SINGLE POST

風博士

November 18, 2012

 

今まで2回もありえない場所で遭遇する涼子ちゃんが、旦那様と息子ちゃんと一緒に来舞。
時の流れを感じる「むすぶ夜」

風博士が音だしを始めたとたん、「あらっ、いいとは思ってたけど、そうだ、そうだ、こんなにいぃ~んだったぁ」と再感動した私。

夜は、みーんなで床に座って聴きながら、まったり飲んだり食べたり。
大人は、ゆったり風さんの空気に包まれて、
子どももその空気の中で、すやすや眠ったり遊んだり。

みんなが、それぞれに秋の夜を味わっていたようご様子。


そして、またまた不思議なご縁。

神戸から舞鶴までやってきてくれた友人が「最近、小説を書いている」というのです。

そして、なんとまぁ。

「会えたことないけど、風博士が好きでとあるカフェと彼の歌『避雷針』を題材に物語を書いた」というのです。

「あさって、舞鶴に来るよ、風博士!」

ということになって
速達でその物語が、風博士の手元に渡る。

「神戸では、2件ぐらしかLIVEしたこないんだよ。すごいねっ」って風さんが言っていたような。

 

いやはや、杉山夫妻とこれからは、どんな形で、驚きつながりがやってくることやら。



いやはや、
杉山夫妻とこれからは、どんな形で、驚きつながりがやってくることやら。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

​© 2017 by Art Farm Proudly created with Mito Ohtaki

問い合わせ:京都府舞鶴市上安679-41 Tel: 080-4267-8600 Email: voll.herz@gmail.com

カウンセリング 不登校 悩み相談 舞鶴カウンセリング 京都カウンセリング