SINGLE POST

親子じかん

January 12, 2013

 

英会話の枠をすっかり越えた
Can English Club さんでのアートセラピー♪

いつもの合言葉「いいねぇ~」は
すっかり馴染んで
私も聞けば、なんだか嬉しくなって
絵を描くのが楽しくなってきます。

今回は、『親子じかん』を過ごしていただきました。

家庭で、いつも優しく温厚なママ、パパでいるのは難しいのかもしれない。
子どもに伝えたいこと教えたいことがたくさんあったり
ママやパパにもバイオリズムもあるだろうとも思うのです。

今回、みんなに伝えたかったことはね。

誰かが何かを 『考えているとき』と『つくっているとき』 は、邪魔しない」ということです。


なぜって、それは、とっても「もったいないこと」なんじゃないかと思うのです。
教えてあげることは簡単かもしれないけれど、自分で考えて、自分の作品をつくっていく。言葉を紡いでいく...それは、きっと大切なプロセス。

 

 

 

子どもだけじゃない。大人もおんなじこと。
だから、子どもたちにも伝えたんです。
「パパやママが考えたり、つくったりしているときは、邪魔しないようにしてみてね♪」って。

そして
「これは、パパもママもすぐに上手にはできないかもしれないし、忘れるときだってあるかもしれないから、みんなで今日から練習してみてね♪♪」って。


さぁ、あれから、みんなの「考える時間」と「つくる時間」
大切にできているかなぁ。。。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

​© 2017 by Art Farm Proudly created with Mito Ohtaki

問い合わせ:京都府舞鶴市上安679-41 Tel: 080-4267-8600 Email: voll.herz@gmail.com

カウンセリング 不登校 悩み相談 舞鶴カウンセリング 京都カウンセリング