SINGLE POST

暮らしの モノ

January 28, 2013

 

長い時間、根無し草で
転々と住み処をかえていた私
今やっとお気に入りのモノと一緒の暮らし
そのアイテムを少しずつ紹介


鳥取、倉吉にある『福光窯』さん
挽きたての豆で淹れてくださった珈琲が
この器ででてきたのです。

切り出しの見た目や色の柔らかさもだけど

持ったときの
手になじむ感じ
丸みがあって、すっぽり持ちやすい。

そして、口ざわり
唇にぴたっと合って飲みやすい。

とっても心地いいんです。


「あぁ、これが民芸か」
って体感した記念の品です。

これを購入して約半年後
何も知らないぺーちゃんからいただいた内祝

あけたらね。
私のの一回り大きな同じ器が入っていたときは
これまた嬉しさ倍増だったのでした。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

​© 2017 by Art Farm Proudly created with Mito Ohtaki

問い合わせ:京都府舞鶴市上安679-41 Tel: 080-4267-8600 Email: voll.herz@gmail.com

カウンセリング 不登校 悩み相談 舞鶴カウンセリング 京都カウンセリング