SINGLE POST

そして baby がやってきた

June 24, 2017

 

私が、舞鶴に帰ってきたころ。

彼女とのセッションが始まりました。

 

 

とても、キュートな表情の彼女は、一見、何も問題のないように感じたのです。

 

 

でもね。

彼女にとっては、心は嵐のように荒れる日があり

 

時には、

もう太陽が昇ることがないようにさえ感じる

永遠の夜のような時もあったのです。

 

 

彼女と私がしたことは、

「彼女のパターン」をしっかりと知ること。

 

どういう状況で

とういうことが起こったときに

どういう気持ちになって

どういう行動をとりたくなるのか

 

そして、それは

彼女のどこからやってきているのかを知って、

受け止めてみて、一緒に仲良くやっていく方法を探したりして。

 

 

 

そしてね、何度かやってくる「心の波」にも

彼女が、自分で対応できるところまで旅を進めてきたのです。

 

 

 

「結婚」

自分は、マイペースだから、結婚には向いていないし、無理に結婚するのも嫌だし...と話していた彼女だったけれど、自分自身が変化することで、いつしか自然と彼と出逢い、なんの抵抗もなく、結婚したのです。

 

それは、それは、彼女らしい素敵な結婚式でした。。。

 

 

 

それから、一年以上経ってから、久しぶりにセッションの連絡をくれました。

 

 

テーマは、「妊娠、出産」でした。

求められているのは分かるし、彼女の中でも望んでいる。

 

 

けれど、その周りの想いや自分の希望を遥かに上回る不安と嫌、という感情をどう整理していいのか分からなくなったということでした。

 

 

 

久しぶりの時間も純真であたたかく。

 

そして、彼女のどこかを修正する必要などなく

 

ただ、ただ、彼女がそのまんまであることを味わう時間でした。

 

 

 

それから、音沙汰なくしばらく時が経ち。

どうしてるかなぁ、と思っていたら

なんと、もう妊娠数ヶ月の彼女が、そこにいた秋でした。

 

 

彼女らしい、キュートな笑顔で。

「彼女を生きている」という印象でした。

 

 

 

私が、彼女に赤ちゃんを授けた訳はなく

 

 

彼女が、どこか滞っていたところを

すっと流すお手伝いをしたのです。

 

いや、お手伝いでもない。

「その時」をあたたっく待っていたのだと思います。

 

 

何ごとも一生懸命で、極める彼女。

こだわりだしたら、とことんやりたい彼女。

 

その敏感なセンサーが、うまく働きかけられるように。

その方向は強弱が、彼女にとっても心地いい塩梅を見つけられる時を。

 

 

彼女は、ちゃんと自分のしたいこと。

こうありたい自分を見つけることができるし

そうなれる。と素直に思う私は、その時を待っていたのだと思います。

 

 

 

 

そんな彼女のもとへ

かわいい かわいい baby がやってきてくれたので、

会いに行ってきました。

 

 

感慨深い

とても幸せな抱っこでした。

 

 

誰かの人生の岐路に立ち会える幸せ。

 

 

感謝の気持ちでいっぱいの2017年の6月です。

 

 

カウンセリング

表現アートセラピー

Art Farm 大滝みと

https://www.artfarm-mito.com

voll.herz@gmail.com

080-4267-8600

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

​© 2017 by Art Farm Proudly created with Mito Ohtaki

問い合わせ:京都府舞鶴市上安679-41 Tel: 080-4267-8600 Email: voll.herz@gmail.com

カウンセリング 不登校 悩み相談 舞鶴カウンセリング 京都カウンセリング