BLOG

February 21, 2013

誰かの本に耳を傾ける。
みんながそれぞれに
好きな本を数冊持ち寄ります。

そして、その人が感じたその本の魅力を語るのです。
それをあなたにおすそ分け。

そして、あなたの好きな本にみんなが耳を傾ける...

February 18, 2013

長い時間、根無し草で
転々と住み処をかえていた私
今やっとお気に入りのモノと一緒の暮らし
そのアイテムを少しずつ紹介


桜の枝のキーホルダー
一緒に牧場で働いてたちょろが
ひろさんにプレゼントしたも...

February 13, 2013

むすぶ夜のある朝、小包が届きました。

小包が届くのって、うれしい。
その人が、私を想って荷造りしてくれた
その気持ちがうれしい。

届いたのは「むすぶ夜」の印
彼女が、あの空間の空気感を想ってつくっ...

February 8, 2013

言いたいことはあるような感じがするのに
胸のところに、何かが詰まって出てこない。

言葉にならない。
言葉にできない。
それがもどかしい彼女。

涙は流れるけれど
涙よりも言葉を流したい。

そんなと...

February 4, 2013

彼女は
とっても素晴らしい「子どもとの関わり」
をすることを私は知っています。
それは、それは、ちょうどいいの。

子どもと一緒にとことん遊ぶ。
笑って、誘って、作って。
子どもの笑顔をみれば
それが...

January 28, 2013

長い時間、根無し草で
転々と住み処をかえていた私
今やっとお気に入りのモノと一緒の暮らし
そのアイテムを少しずつ紹介


鳥取、倉吉にある『福光窯』さん
挽きたての豆で淹れてくださった珈琲が
この器で...

January 24, 2013

ダメなことは分かっていたのだと思うのです。
でも、そのボリュームが小さくなって

それよりも
彼女の目の前にあって
そこに伸びてきた手を
彼女も欲しいと思ったので
手を伸ばしてたのだと思うのです。

...

January 24, 2013

彼女には新しい役割が増えました。
「長女」 「職員」 だったところに
「妻」 「嫁」 
そして、「母」
人生のプロセスが進んでいます。


一人の人である彼女の心が

同時にいろんな役割と
今までの...

January 18, 2013

年末年始は
思いつくまま、気まま旅
雲の厚い日本海から、とりあえず南西へ

淡路島のいとこ夫妻とはね
Iターン先の人たちとのお餅つきの大切さと
3年後に収穫できる自分のいちじくへの夢
夫婦としてだけど...

January 16, 2013

今まで
簡単らしい観葉植物もことごとく枯らしちゃって
もっと簡単らしい多肉植物も枯らしちゃって
ついには、エアプラントさえも枯らしちゃっている私です。

枯れていくのは虚しいから処分しようと思うと話し...

January 14, 2013

新しく月に1回始めようかと思っているイベントのお知らせです。

前回のむすぶ夜で、好評をいただいたので、これは毎月恒例にしようと思いつきました。
2013年を迎えたので、はじめてみます。

誰かの本に...

January 12, 2013

英会話の枠をすっかり越えた
Can English Club さんでのアートセラピー♪

いつもの合言葉「いいねぇ~」は
すっかり馴染んで
私も聞けば、なんだか嬉しくなって
絵を描くのが楽しくなってき...

December 9, 2012

誰かの前で話さなきゃならないとき
彼女の心は、焦ります。

上手に話さなくっちゃって思えば思うほど
上手に話せない気がしてくる。



本当は
落ち着いて、大切なことをきちんと伝えるようになりたい。
...

December 5, 2012

私のように、一人で企業している方や
トップとしてチームを引っ張っておられる女性の会

一人だと、全てが自己判断
戸惑うこともあるし、孤独を感じることもある。

そんな人たちが集まって
刺激を与えつつ、...

December 3, 2012

スイスから「神の手」をもつとされている天才複雑時計師
Antoine Preziuso さん
が、実家のお店にゲストとして来てくださいました。

直径3~5cmの中に
300~600個の部品を組み込ん...

Please reload

​© 2017 by Art Farm Proudly created with Mito Ohtaki

問い合わせ:京都府舞鶴市上安679-41 Tel: 080-4267-8600 Email: voll.herz@gmail.com

カウンセリング 不登校 悩み相談 舞鶴カウンセリング 京都カウンセリング